基礎知識

3月 7, 2014 |

現代社会を生きる日本人の多くが、肩こりや冷え性、身体のだるさなどの症状に悩まされています。そういった身体的なストレスや疲れを除去する方法として、マッサージやエステというものがあります。
マッサージやエステにも、さまざまな種類が存在しそれぞれに効果効能、また考え方などの違いがあります。

さまざまあるマッサージやエステの中でも、世界で一番気持ちのいいマッサージだと言われているのがタイ古式マッサージです。
タイ古式マッサージでは、世界で一番気持ちのいいマッサージと呼ばれ、心身の疲れや凝りを癒してくれます。しかし、それだけではなくその場しのぎではないということや局部的な療法ではないこと、身体の中から健康体を取り戻すことができる療術とされています。

タイ古式マッサージは、身体全体をくまなく刺激するため自覚症状が見られない部分にも効果的です。
タイ古式マッサージやエステというのは、基本的に血液とリンパの流れを促進してくれます。

促進することによって、身体の各部に酸素や栄養の運搬や体内の老廃物を回収して濾過する力を高めてくれます。
血管は、心臓のポンプの力が働きますが、リンパ管はポンプの力がなく流れにくいためハンドマッサージを施すことで手助け促進を行なっていきます。

OUT LINK

銀座のプライベート空間で、極上のアロママッサージを体験してみませんか?|ノベルスパ
内側からも美しくなれるデトックスメニューも揃えている麻布十番のマッサージなら:DIARA
大分のエステで美と健康を維持したいならこちらがおすすめです。|エステサロンアミュエルAmyue
あなただけのオリジナルメニューが体験できる尼崎のエステサロン|マッサージサロン スカール
札幌 メンズエステで検索してもなかなか自分にぴったりのお店が見つからないという方は、ぜひこちらのサイトをチェックしてみてください。

Tags:

Comments are closed.